« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月31日 (日)

ただいま帰省中

29日からとーちゃんの実家に帰省しています。
ともくんは凧あげをしたり、お散歩したり、毎日楽しそう。
中でも3歳の姪は遊び相手としても、ライバルとしても格好の相手。
どちらかがわざと仕掛けて2人で言い争いをするんだけど、そのうちお互い本気になって、最後にはどちらかが泣く・・・を繰り返しています(^^;)

今日はむかつくのばーちゃんの所に行きました(全然関係ないけど、前にはなかった「安倍家墓所」の看板が建っていてびっくり)。
ともくんは絶好調で、歌ったり走ったり大忙し。
久しぶりに会う京都のおじさん(とーちゃんの叔父)が目を丸くするほどでした。
それにしても、外に連れ出して他の人と話しているのを聞くと、いつの間にかともくんがいろんな言葉を覚えていることに気付きます。
今日は自分のお皿の枝豆を義妹に差し出して、「やさし〜い!」
自分で言うなよ・・・(^^;)

| | コメント (0)

2006年12月30日 (土)

CMソング

最近、ともくんがやたらとCMソングを歌います。
地元の宝石屋に始まり、テレビ局、インスタントラーメン、納豆、ファミレス、薬、JAまで多種多彩…って、本人は意味が分かってないので当たり前なんだけど。
突然「うこんのちから!」とか言われても怖いよ… ^^;
テレビはある程度時間を決めているので、それほど見てるわけでもないと思うんだけど、耳に残るのかなぁ。
こっちは全然記憶になかったりするので、「何、その歌!?」とびっくりすることもしばしばです。

| | コメント (3)

2006年12月29日 (金)

美容院初体験♪

今日、初めてともくんを美容院に連れて行きました。

髪も薄いので、これまではとーちゃん床屋で済ませてきたんだけど、昨夜の出来があまりにもひどかったので、即予約 ^^;

家では片時もじっとしてくれない子なので、行くまではかなり不安。
でも、初めてで緊張していたせいかおとなしくしていてくれました。
しかめっ面なのに上目遣いで鏡を見てる顔がとってもおもしろかったんだけど、私の膝の上に座っていたので写真が撮れなくて残念。

会計を済ませているときに、美容師さんがアメをくれました。
アメはこれまで食べさせたことがなかったので、喉に詰まらせないか気が気じゃなかった私。
ともくんには「ゴックンしちゃダメよ」と言ったものの、分かってるのかなぁ…?
気になったので、支払いが済んでから口を開けさせてみると、あれ?アメがない?
すると、ずっとそばで見ていてくれた美容師さんが、
「途中でガリッ、ゴリッてすごい音がしてたんですけど…」
どうもすぐに噛み砕いてしまったようです。
ともくんには心配無用だったか… ^^;

さて、アメの味も、もちろんともくんにとっては初体験。
相当おいしかったみたいで、帰ってから一日じゅう
「かみちょっきん(美容院のこと)で、みかんのあめもらったねぇ」
と何度も繰り返していました。
でも、アメは虫歯リスクが高いので、外でもらったときだけだからね。

| | コメント (3)

2006年12月28日 (木)

試作品

先日購入した圧力鍋で作ってみました。

_008

圧力をかけて5分、調味料を入れて再び5分。
たったそれだけで大根にはしっかり味がしみこんで、豚肉はトロトロ。
今までは何十分と煮込んでいたのに…感激♪
また何か作ってみたいと思います。

もうひとつ、同時に買ったフードプロセッサーもほぼ毎日活躍中。
ボタン一押しで玉ねぎのみじん切りがあっという間に完成だもんな~。
半ば衝動買いだったけど、買ってよかった♪

宅配便が届いたとき、私が年甲斐もなくうきゃうきゃ言っていたのがよほど印象的だったのか、ともくんは圧力鍋を見るたびに
「かーちゃん、たっきゅうびんのひとがおなべもってきてくれてよかった?」
と尋ねます。
それ以来、ともくんにとって圧力鍋の名前は『たっきゅうびんのおなべ』

一方、フードプロセッサーは試運転の日に私が
「すご~い!便利!…でも便利なものは危険なものなんだよね~。便利は便利なんだけどねぇ」
とブツブツ言っていたのを覚えていて、『べんりはべんり』と呼んでいます。
昨日部品をせっせと洗っていたら、とーちゃんに向かって、
「とーちゃん、これ、『べんりはべんり』のふた!」
などと説明を始めたものだから、とーちゃんは「?」
いけないいけない、モノの名前は正確に教えておかないと…。
でもかわいいので、もうしばらくこのままにしておきます ^^

| | コメント (0)

2006年12月27日 (水)

反抗期も終了!?

少し前まで何もかもイヤイヤだったともくんですが、最近それがおさまってきたみたい。
代わりに始まったのが、
「ともくんがやる!」
「じぶんでやる!」

自立…と思えばうれしいけど、何しろ時間がかかって大変。
歯みがきも嫌がらなくなった代わりに、させてもくれないし。
ともくんが納得するまで自分でさせてから、『おかあさんといっしょ』の「♪仕上げはおか~あさ~ん」の歌を歌って仕上げ磨きに誘っています。

一番困るのは料理の時間です。
もともと料理中は私の傍らで質問攻め。
材料を切っていると、「かーちゃん、いまなにきりよる?」
切ったものを鍋に入れれば、「かーちゃん、いまなにいれた?」
答えても答えても、料理ができあがるまで同じ質問を何度も繰り返します。
味見をすれば「かーちゃん、いまあじみした?」そして、「ともくんもあじみする!」
それだけでもちょっと閉口気味だったのに、さらに「ともくんもやる!」が加わって、もううるさいのなんのって…。

可愛いんだけど、いちいち宣言しないでやってくれるようになると、もっとうれしいかも…。

| | コメント (2)

クリスマス♪

まずはクリスマスの様子から。

朝、起きたともくんが見つけられるようにプレゼントをテーブルの上に置き、
「ともくん、サンタさん来てくれたよ!」
迫真の演技(?)だったつもりなのに、その日に限って寝ぼけていたともくんはキョトン…。
はぁ~ ><

スッキリ起きてからはうれしそうに遊んでくれたからいいけどね。

1225_8中でも鉄橋が一番うれしかったみたい・・・。
毎日「かーちゃん、いいてっきょうでしょ!」と自慢されてます ^^;

_013_1今年のケーキはドームケーキ。
今の生活でスポンジから焼くのはちょっと面倒だし、どうしようかな…と思っていたとき、幼児食の本に載っていたのを見て、迫力で選んでしまいました。
ともくんのお昼寝中に準備を…と思っていたのに、クリームを泡立ててる最中に起きてきたから、さあ大変。
おかげで「たべる!れいぞうこ、いれん!」と泣きわめいて猛抗議。
「あっ、あんなところに鉄橋が!」と気を逸らして、その隙に冷蔵庫へしまっておきました ^^

_002_4

夕食はミートローフとポテトサラダ、あさりのチャウダー、おにぎり。
いつもは使わないミックスベジタブル(グリーンピースが苦手なので)だけど、この日はツリー風にしたかったので使ってみました。

12251_1

1225_4

12256「いただきます」を待つのが精一杯だったともくん
もう必死です ^^;

| | コメント (0)

2006年12月24日 (日)

忘年会

今日はななめ上のこうへいくんのおうちで忘年会でした。
子どももいるので、昼間っから鍋パーティーです♪

5月のバーベキューで活躍した『炉ばた大将』も再び登場。
焼き鳥と水炊き、どちらもおいしかった~!
なおくんはいつもと違う気配を感じたのか全然寝てくれなかったので、途中退席することも多かったんだけど、それでもみんなでわいわいやるのはいいリフレッシュになりました。

こうへいくんともくんは生まれも3か月違い、赤ちゃん時代からのお友だち。
日頃はこうへいくんの保育園もあってなかなか会えないけれど、大人だけでなく子ども同士も楽しみにしていたようです。

前は一緒にいるというだけで遊びそのものは全然絡んでなかったんだけど、今日はいろんなやりとりもしていて、成長したんだな~と実感。

後半は子ども達を見ながら、ママ同士でおしゃべり。
パパ達はビールやワインを片手に、車の話で盛り上がっていました ^^

それにしても、こうへいくんのおうちは広々として、とても同じ間取りとは思えません。
このところの大掃除で改めて『うちって無駄なものが多いな…』とは思っていたけど、今日はそれを再確認。
今、大規模な片付けをするのはちょっとキツイけど、少しは片付けようっと。

さて、わが家のとーちゃん
先週の職場の忘年会では一次会までしか飲めなかった(翌日アルコールが残ったら大変なので)ので、その反動もあったのか、今日はかなりの量を飲んでいた様子。
おかげで夕方からゲーゲーやり出し、しかも途中から記憶が途切れ気味なんだとか。
頼むから、ご近所さんと飲むのにそこまでやらないでよ… ^^;

今日はこの忘年会のため、クリスマスのご馳走は明日のお楽しみ。
明日は頑張ってご馳走作るぞ~!

| | コメント (0)

2006年12月23日 (土)

クリスマスイブイブ

今日はクリスマスコンサートに行ってきました。

このコンサート、去年も行ったんだけど、入場無料の上、子どもにはおみやげがたくさんもらえるんですよ ^^

_002_3今年もこんなにたくさんもらっちゃいました♪
(写真は1人分です)

しかも!
今日は第2部の抽選会でともくんにカ○ビー商品詰め合わせが当たったのです!_001_4

帰ってみると、中身はこんなに豪華。
普段『当たる』ということ自体滅多にないので、びっくりしました。

ちなみに、ともくんは開始30分から爆睡。
ステージ上で当選者として名前を呼ばれたときも、ぐっすりでした ^^;

結局、ともくんが起きてたのは最初の歌のコンサートだけ。
でも、クリスマスソングメドレーはうれしそうに口ずさんでいたし、まぁいいか。

夜はツリーまつりに行ってきました。
せっかく写真撮ったのに、ブレブレでとても披露できません ><
ともくんなおくんとも撮ったけど、目線はバラバラだし…。
やっぱり子ども片手に夜景モードは無理がありました。

明日はアパートの友だち、こうへいくん一家と忘年会。
昼間っから鍋パーティーです♪

| | コメント (2)

2006年12月22日 (金)

クリスマス会

今日は子育てサークルのクリスマス会でした。

サンタさんに扮した先生がせっかく手品をしてくれているというのに、ともくんときたら大声で

「さんたさん、けーきはやくもってきてくれるといいねぇ~」

今日ケーキがあるよ、なんて言うんじゃなかった ^^;

1222_3_11222_2_1そのあと、待望のケーキタイム。
ロールケーキを一切れずつもらい、各自持ってきた飾りでデコレーションしました。
前回「次は去年みたいにケーキの飾りつけをするよ」と言われたんだけど、今年初参加の私はイマイチ様子が分からず、右上の雪だるまだけを持参。
今日行ってみると、みんなはイチゴやバナナ、チョコレートなどたくさんの飾りを用意していたので、ちょっとともくんに悪かったかな…と思っていました。
が、周りのママたちがあれこれ恵んでくれたので、豪華に♪
ちゃっかり私のにもチョコレートをいただいちゃいました。

1222_5_1家ではこんな量のケーキを食べたことのないともくん
もう夢中です。
後ろから先生に話しかけられても、全然気付きません。
みんなで写真撮ったときも、ひとりだけ顔も上げず…^^;

さらに初挑戦の砂糖菓子もお気に召した様子。
最初は食べられないと思ったのか、残していたので、「その雪だるま食べられるんだよ」と教えると、不安そうにガジガジ。
食べてみたら甘くておいしかったのか、ふた口目からはものすごい勢いでガジガジやっていました。

夜、お風呂でとーちゃん
「ともくん、ゆきだるまたべた!」
と報告するほど。
とーちゃんは意味が分からず、悩んでいたけどね。

| | コメント (0)

イナバウアー!?

12211寝返りしたあと、さらにあお向けになろうとしているところ。
しかし、体やわらかいなぁ~。
「イナバウアー」とか、今ならすぐできちゃいそうです。

| | コメント (0)

2006年12月21日 (木)

ケンカじゃないよ!

1221_4ケンカしてるわけじゃないんです。
もちろん、お兄ちゃんが弟をいじめてるわけでもありません。

これが、ともくん流『抱っこりん』。
耳を持つのがポイント。
これで精一杯かわいがってるつもりなんだよな~。

1221_3でも、なおくんはどう見ても迷惑してるけど… ^^;

そのなおくん
おととい寝返りができるようになったと思ったら、昨日はうつ伏せ→あお向けができるようになりました。
ともくんの時はうつ伏せで身動きできなくなって泣き叫ぶ時期が結構長かったので、これにはびっくり。
うつ伏せしてると、お馬さんごっこの大好きなお兄ちゃんが乗ってくるから、命がけであお向けの練習をしたのかもしれません。

| | コメント (2)

買っちゃいました~!

_005_003_3フードプロセッサー圧力鍋、思い切って両方買っちゃいました♪
今日はそれが届いたので、なんだかわくわく。

しめて33000円の出費 ><
頑張ってフル活用しないと…。

でも、これで家族みんなでおいしいごはんがたくさん食べられたら、安いもんですよね!?(と正当化 ^^;)

圧力鍋にはレシピ本もついていたので、あれこれ作ってみたいと思います。
とは言え、日頃は生協の宅配を利用しているので、年内の献立は決定済み。
ということで、年明けに頑張るぞ~!

| | コメント (0)

よそゆき?

来年度の希望を伝えなければならない時期になったので、職場に行ってきました。

子連れで行くべきではないよなぁと思いつつ、預けるところもないので、片腕になおくんを抱き、もう片方でともくんの手を引いて訪問。
でも、今日のともくんは心配無用でした。

玄関で出されたスリッパを履き、校長室までは静かにとことこ。
校長先生とお話している間にも、じーっと黙っていました。
今は学期末で先生方も忙しい時期なので、用件が済んだところで「さぁ帰ろう」と促すと、また静かにとことこ。
そのときちょうど事務の先生がお茶を持ってこられて一度は辞退したものの、「せっかく淹れたんだから飲んで行って」と促され、職員室へ行くことになりました。
それこそ保護者会の日に迷惑だよ…と思ったんだけど、今日のともくんはここでも違った。
隅の椅子に腰掛け、出されたクッキーを「いただきます」とパリパリ…そして食べ終わると「ごちそうさま~」

帰りには玄関で見送りの先生方に向かって
「ありがとうございました~」
そして、「さようなら~」と手を振っていました。
キミはいったいどこのお坊ちゃん?

今日だけ見ていると、昨日あんなに私を困らせたワンパク坊主とは思えません。
駐車場に出た途端「きゃあ~」って走り出したところをみると、緊張していたのかな。

ちなみに、今朝「○○中学校に行くよ」と話すと、
「○○ちゅうがっこう、かれーたべようか」
と言われました。
10月の文化祭で食べたカレーのことを言っていたみたい。
中学校って、いつもカレーがあるわけじゃないんだよ…。

| | コメント (0)

2006年12月20日 (水)

クリスマス会

私立保育園のクリスマス会に行ってきました。

今日は12月生まれのお誕生会も兼ねているので、最初にそのお祝いをしました。
それからみんなで歌ったあと、大型絵本の読み聞かせ。
そして、輪になって踊ったあと、サンタさんがやってきました。

それにしても…。

どうしてうちの子はじっとできないの?

今日は2歳以上対象の会だけあって、みんな座るべきときにはちゃんとお母さんの膝の上に座っています。
赤ちゃんを膝に抱いたお母さんもたくさんいたんだけど、そういう場合もお母さんの隣にちょこん。
それなのに、ともくんときたら、片時も座っていないんです。
人の合間を縫って走りたがり、私が捕まえると
「かーちゃん、だっこりんせん!」「かーちゃん、おててつながん!」
わざと脱力して床に寝転んだり、暴れたり、ものすごく抵抗します。
「みんなの迷惑になるよ」って言って分かる年でもないし、「なおくんが『お兄ちゃん抱っこして』って言ってるよ」なおくんで釣れば少しはおとなしくなるけど、それも数分のこと。
周りには迷惑だし、私自身もいたたまれないし、何度帰ろうと思ったことか。
会そのものはよく工夫されていて良かったんだけど、個人的には疲れに行ったような気分でした。

3人の子どもを育て、今も3人の孫と暮らす義父母も会うたびにびっくりするくらいだから、よく動く子には違いないのでしょう。
でも、それが2歳児だからなのか、それとも病的なものなのか…時々、一度検査してもらったほうがいいのかなと思うこともあります。

Sannta帰りにもらったプレゼント。
サンタさんの洋服の中にお菓子が入っていました。
保育士さんのアイデアってすごい!

| | コメント (0)

2006年12月19日 (火)

寝返ったぞ~!

1219_2昨日「もうすぐ寝返りそうです」と予告したら、今日寝返りました!

いつものように2人を立て続けにお風呂に入れ、ほっとひと息(ため息?)。
そしてなおくんのお昼寝布団に目をやると…ちょうど体がゆっくり半回転していくところでした。

「なおくん!寝返りできたね!見た?見た?ともくん、見た?」

慌ててカメラを出し、大はしゃぎ。
「ともくんも~」と並ぼうとするともくんを、思わず「1枚撮るまで待って!」と制止してしまいました。
ともくん、ごめんね。

ちょうど帰ってきたとーちゃんもびっくり。
「なおくん、すごいね~。頑張ったね~」と大騒ぎしていると…。
ともくんがプラレールの入ったカゴをわざわざひっくり返し、片付けるという行動に出たのです。
ひょっとして、ともくんもほめて欲しかったの?
その前のことも思い出して、罪悪感。
なおくんにはとーちゃんがいるからいいか~ということで、ともくんにへばりついて
「ともくん、すごいね~。お片づけ上手だね~」
とほめまくっておきました ^^;

| | コメント (3)

2006年12月18日 (月)

エアままごと

ともくんはこの頃、エアギターならぬ『エアままごと』にはまっています。

ままごとセットもちゃんと持ってるし、それも使うんだけど、どうも彼にはあってもなくても関係ないみたい。
空気をすくったりつかんだりして、「おいもほりましたよ~」だの、「かれーができましたよ~」だのとやっています。

ある日、いきなり
「かーちゃん、はい、どうぞ」
とやってくるので、何かの食べ物だろうと思い、
「パーパーともくんは『パクパク』ではなく『パーパー』なのです)
とやったら、
「こーひー、ごくごく!」
と訂正されてしまいました ^^;
それ以来、受け取る真似をするときに「これは何?」と聞くことにしています。

最近はリアリティーの追究に燃えているらしく、ままごとを始めるときは台所へ行って、
「かーちゃん、いすだして!」
と、自分の食事用の椅子を要求します。
しかもその椅子に座って、「えぷろんだして!」というリクエストまで。
そこまでしなくたっていいじゃん…。

でも「いただきまーす!」と言ってから食べる真似を始めたり、「みんなそろってからね!」とひとりで言っていたりするのを聞くと、なんだかかわいい。
ちなみに、なおくんは毎回強制参加させられ、きょとんとしています。

_002_2そのなおくん
もうすぐ寝返りそうです(これは5日前)。
ともくんのときは感激のあまり涙が出たその瞬間を、今回も見逃さないよう目を光らせています。
私が毎日のように
「なおくん、あとちょっと!がんばれ!」
と応援していたら、最近はともくんのほうが熱が入ってきたみたい。
「なおくーん、ねがえった?がんばれー!」
とやっています。
寝返りの意味、分かってないのに… ^^
それにしても、早く見たいなぁ。

| | コメント (2)

今日のおかず

_003_2ドライパックの大豆が余っていたので、大豆とコーンのカレー炒めを作ってみました。
大豆、コーン、玉ねぎを炒めて、カレー粉で味付けするだけです。
本に書いてあった分量より少し薄味にして、ともくんにも出したら、他のおかずには目もくれず、真っ先に食べました。

_001_2大人にはもう1品。
ブロッコリーの茎を使ったみそあえです。
豆板醤を入れているので、ともくんにはなし ^^;
”始末料理”ということで本に紹介されていました。
って、私、いつも茎も一緒に食べてたんですけど…。
あれって”捨ててしまう部分”だったの?
そっちにびっくりだよ…。

| | コメント (0)

2006年12月16日 (土)

おいおい…。

12161_2ままごとに熱中しているともくんを撮ろうとカメラを向けたらこの顔。
お兄さん、カワイイお顔が台無しですよ ^^;

夜はちょっとだけお出かけ。
近くにイルミネーションのキレイな団地があるので、行ってみました(写真ではイマイチ伝わらないのが残念…なおくん片手に抱っこしながら撮ったから仕方ないけど)。
毎年行ってるけど、年々すごくなります。
これまでは「?」だったともくんも、今年は大喜び。
興奮のあまり駆け寄って転び、おでこに大きなすり傷を作ってしまいました。
にもかかわらず、さっと立ち上がってまた駆け出すともくん
よほど近くで見たかったんだね。
帰るのを嫌がって大変でしたが、それだけ喜んでくれればこっちもうれしいよ。Irumi_005_1 Irumi_008Irumi_007

 

| | コメント (0)

ともくんの寝言

昨日の夜のこと。

寝ていたはずのともくんが、「かーちゃ~ん!」
慌てて駆けつけると、目を閉じたまま

「えほん、よんで~」

それを聞いて、心がちくちく痛みました。

昨日はとーちゃんの帰宅が遅く、夕飯から入浴、寝かしつけまで全部ひとりでやらなきゃいけないことが分かっていました。
そんなときに限って、ともくんに絵本をせがまれ、つい
「ちょっと待って」「ちょっと待ってってば」「ちょっと待ってって言ってるでしょ」
と繰り返してしまったのです。
以前はそういうときでも手を止めて読んでいたのに、今は”なおくんが寝ている隙に済ませなきゃ”って精神的にも時間的にも余裕がなかったんですよね。
寝る前にやっと「絵本読もうか?」と声をかけたときのともくんのうれしそうな顔を見て、こっちはすっかり安心していたけど、寝言でせがまれるなんて、傷ついていたのかもしれません。
もうちょっときちんと向き合ってやらなきゃいけないなぁ…と反省しました。

| | コメント (0)

2006年12月15日 (金)

クリスマス会

今日は子育てセンターのクリスマス会でした。

_004_6部屋はすっかりクリスマスムード。
ツリーも飾ってありました。

前半はソプラノ歌手の方を招いてのコンサート。
久々の「マイクを通さない」生演奏、選曲も『ぞうさん』『犬のおまわりさん』など、子ども向けのものと、お母さん向けに『エーデルワイス』『アメイジンググレイス』など、なじみのある曲中心。
ともくんは相変わらずごそごそだったけど、今回は床に座っての気楽なコンサートだったので、先週のような気兼ねもなし。
おかげで癒されました~♪

_001_3後半はサンタさんが来てくれました。
それまで後ろの畳コーナーでひとり遊びに没頭していたともくんも、このときだけは釘付け。
ぽーっと見ていました。

このあと、ひとりずつプレゼントをもらって、クリスマス会は終了。
子ども達にはお菓子の詰め合わせ、ママたちには発泡スチロールとビーズで作ったオーナメント。
保育士さんって、本当にアイデアがすごいです。

今日は同じアパートのひなちゃんと参加しました。
ひなちゃんは最近私を覚えてくれたようで、今日は自分から私の膝にちょこん。
見上げてニッコリしてくれて、うれしかった~!
しかもそのあと「ついてきて」とばかりに手を引いて、お散歩開始。
ともくんも、私の膝の上に座っている子どもはかわいがるものだと思っているらしく、
「ひなちゃん、だっこりん」
と、なおくんにするように抱っこしてました。
さすがによそ様の大切なお嬢さんなので、チューは止めたけどね ^^

今日は偶然前の職場の同僚2人もお子さん連れ(どちらも育休中)で参加。
なおくんは初対面だったんだけど、
「お兄ちゃんの小さいときにそっくりね~」って驚かれました。
やっぱり客観的に見てもそうなのね。

| | コメント (0)

美容院

なおくん出産のとき、手伝いに来てくれた義母。
そのとき私の行きつけの美容院に行ったら、すっかり気に入ってしまった様子で、「また行きたい」と繰り返していました。
一方、私は伸び放題の髪を持て余しながら、とーちゃんの休みがなくてなかなか行けずじまい。
そこで、思い切って「交代で一緒にどうですか」と義母を誘ってみたら、「行く」との返事。
ということで、昨日、義母が髪を切りがてら遊びに来てくれました。
最近とーちゃんの帰りも遅いので、ついでに1泊してもらうことに(結局、昨日に限って8時に帰ってきたんだけど)。

ともくんも、普段通り遊んでいるように見えて実は相当喜んでいたみたい。
夜になって興奮度は最高潮。
滅多に聞かないような甲高い声をあげて、ひゃーひゃー言いながら狭い家の中を走ったり飛び跳ねたりしていました。
やっぱり毎日3人だけではさみしいのかな…?

さて私の留守中、義母は子ども達を散歩に連れ出そうとしたそうです。
「でも、ともくんの逃げ足があんまり速くて怖くなってね…すぐ家に入ったんよ」
出歩けない日々はやっぱり私の鈍足だけが原因じゃなかったんだ!
普段、甥や姪を連れ歩いても必死で追いかけたことはなかったという義母は、
「ともくんは陸上選手になれそうやね」
と、半分苦笑いでした。

…最近『天使のはね』(背中に紐のついた子ども用ベルト)購入を検討中の私です ^^;

| | コメント (2)

2006年12月13日 (水)

学期末

学期末は通知表やら何やらで忙しく、とーちゃんの帰宅が遅くなります(今日もまだお留守番)。

こうなると困るのがお風呂。
昨日は湯冷め防止のため、私はともくんだけ入れて、なおくんは帰宅後にとーちゃんが入れました。
でも、いくら寝てばかりの赤ちゃんとはいえ、夜11時にいったん眠った子どもを起こしてお風呂に入れるのはあまりいいことじゃないよなぁ。
そのせいか、いつもよりは寝ぐずることのないなおくんが、今日は1日じゅうグズグズ(ほんの少しだけど)。
かわいそうなので、今日は頑張って2人とも入れることにしました。

とは言っても、なおくんの首はまだ完全にはすわっていないので、別々に入れて、私が2回入浴することに。
幸いなおくんが眠っていたので、その隙にともくんをお風呂に入れ、あったかくして水分補給させ、プラレールのビデオを流してからなおくんと入浴。
やってみると思ったほど大変でもなかったし、そのあと2人ともぐっすり寝てくれたので、今日のところは頑張って良かった。

でも、これってたまたまなおくんが寝てたからなんだよな~。
もし彼が起きてギャンギャン泣いてたら、精神的にかなり辛い時間になっていたかも。

早く終業式になってほしい…小中学生よりも切にそれを願っている私です。

| | コメント (3)

大食漢

ともくんの今日のおやつはみかん。
Sサイズのを1個食べて、少しすると
「バナナもたべる」
少し小ぶりのだし、今日はお昼ご飯が早かったからまぁいいか。
そう思って渡すと、あっという間にペロリ。

そして今度は
「かーちゃん、みかんたべる?」
ちょうどなおくんを抱っこしていたので、
「ともくん、むいてくれる?」
と尋ねると、「うん」
皮をむいて、「はい、どうぞ」してくれました。

だけど…キミの手の中にも少しみかんがあるのはなぜ?
姑息な手を使うもんだとあきれつつ、「食べてもいいのかな?」とこっちの様子をうかがっている様子が可愛くて、3房ほどあげました。

それから10分くらいでしょうか。
今度は
「パンたべる!」
もう散々食べたじゃん。
でもまだ3時過ぎで、とても夕飯まで持ちそうにない。
仕方ない、食パンならまぁいいか…と結局マーガリンを塗ったものを1枚完食。

お昼ごはんだって、ちょっと小食の大人1人分くらい食べてたのになぁ。
この食欲、一体どこから来るんだろう。
これで6時過ぎに夕飯を残さず食べるんだから、恐ろしい気もします。

量を食べる子なので、以前から食べさせるものには気をつけているつもりだけど、それでもあまりに量が多いと心配。
それでも常に動いてるから消費エネルギーは多いらしく、小児科の先生は「むしろやせ気味に近いくらいだから、心配ありませんよ」とおっしゃるのですが…ホントに?と聞きたくなります。

| | コメント (2)

欲しいもの

今日は、私が今欲しいものについて。

欲しいものはふたつあります。
圧力鍋と、フードプロセッサー
どっちも未だ使ったことのない主婦6年生。
そろそろ購入を検討することにしました。

で、あれこれHPを調べてみたんだけど、さぁ困った。

一体どれにしたらいいの?

どちらもあまりに種類が多くて、よく分からない。
機能とか書かれたって、使ったことのない者にはチンプンカンプン…。

フードプロセッサーは『シンク下の肥やし』にしないためにも、出しっぱなしにしたい。
ということで、デザインにも少しはこだわりたいんですよね~。
とりあえずクイジナートDLC-10PLUSとLPP2Wに絞って比較検討中だけど、それだけでももう迷いが…。
機能は前者のほうが充実してるけど、5キロって結構重い気がするんですよね。
しかも35センチは背が高すぎるかも。
だったらLPP2Wかなと思うけど、こっちだとスライスはできないし。
まぁ、使用目的はみじん切り&つみれ作りの予定なので、それは対応できるんだけど。

圧力鍋は4,5Lで探してるんだけど、初心者でも使いやすいのってどれ?

そして、両方について気がかりなこと。

わが家の食卓をカバーしてくれるサイズかどうか。

料理本のレシピだと、今でも「4人分」で少し足りないくらいのわが家。
この先、ともくんの食べる量が増え、なおくんも同じものを食べるようになったとき、対応しきれなくなったのでは困るんですよね。
かと言って、あんまり大きな調理器具は使いにくいし…。

ということで、フードプロセッサー及び圧力鍋について、「これがいいよ!」っていうのがあればぜひ教えてください。

| | コメント (2)

2006年12月12日 (火)

それはなぜ?

ともくんは、生まれたときから私がやきもちを焼くほどのとーちゃんっ子。
いつもとーちゃんの後ろをついて歩き、何でも「とーちゃん!」
未だにとーちゃんがちょっと駐車場に行っただけで、
「とーちゃんのとこにいくー!」
と泣き叫びます。

そんなともくんが、最近とーちゃんに冷たい。
たとえばみかんを食べているとき、私が何も言わなくても
「かーちゃん、はいどうぞ」
って言ってくれるのに、とーちゃんのときは無視。
ためしに「ともくん、一個ちょうだい」とでも言おうものなら
「とーちゃん、みかんちょうだいせん!」
とお怒りモード。

夜寝るときも、とーちゃんがいないと探すくせに、抱っこは拒否。
ひどいときには押しのけます。
夜中に目覚めたときもまた然り。
「とーちゃん、だっこりんせん!」
と私にしがみつきます。

歌うときも、私には「かーちゃん、いっしょにうたって」と言うのに、とーちゃんが歌うと
「とーちゃん、いっしょにうたわん!」

日頃はとーちゃん大好きなのに、それは何なんだ?
これも反抗期のひとつの現象?
とーちゃん、受難の日々が続いています…。

| | コメント (0)

アップルパイ

_002_1アップルパイを焼きました。

りんごをざくざく切って、バターとグラニュー糖とレモン汁をかけ、レンジでチン。
その間にパイシートを2枚解凍し、1枚には切り込みを入れておきます。
りんごが煮えたらシートにそれを載せ、切り込みのあるほうをかぶせて卵黄を塗ったら、フォークで端を押さえて、あとは焼くだけです。

以前焼いたものに比べると、切り込みもフォークのあともいい加減。
なぜなら、2人が昼寝してる間にオーブンに入れたかったから ^^;
最近、全てにおいて、スピード最優先のわが家です。

| | コメント (0)

園庭開放

今日は私立保育園の園庭開放に行ってみました。

同じ保育園でも、ともくんの行っていた公立とはまた雰囲気が違うので、結構新鮮でした。
初めてだったので、玄関が分からず(駐車場から園庭に直接着いてしまうので)おろおろしていると、保育士さんがやってきて、丁寧に説明をしてくださいました。

午前中は今にも雨が降り出しそうなお天気で、園庭はともくん一人ぼっち。
そのためちょっと落ち着かなかったんだけど、しばらくすると子ども達がゾロゾロ。
一時預かりの子ども達でした。

一時預かりは1日1300円。
今後なおくんの通院や手術のこともあるし、時々利用してともくんを慣らすのも手かな。
そうすれば、私が病気になったときも助かるし。

他にも子育てサークルや読み聞かせ、図書の貸し出しなどをしているとのこと。
今度はそういった行事にも参加してみたいと思います。

しかもここの園庭、新幹線が間近に見えるんですよ~!
これはともくんにとって、ものすごくおいしい話。
今日も「500けい!」「れーるすたー!」って遊びを中断して叫んでました。

私の職場復帰のときは途中入園になるので、保育園に入れるかどうかさえ怪しい雲行き。
でも、私立は園長先生に事前に(途中入園の場合、市役所では1か月前からしか受け付けてもらえない)お願い、という裏技もあるという話。
だったらこれから1年間、ちょくちょく足を運んでおいて、いざというときはお願いしてみよう…実はそんなことも企んでいる今日この頃です。

| | コメント (0)

2006年12月11日 (月)

ともくんの食欲

ともくんは何度も書いているように、食欲旺盛な子。
昼ごはんを食べた直後に昼寝をし、起きた第一声が
「かーちゃん、おひるごはん、つくって!」
ということもしばしば。
最近は食べ物獲得のために、ずいぶん知恵を働かせるようになりました。

もらいもののチョコレートクッキーを見つけて、食べてみたかったのでしょう。
それを私のところへ持ってきて、
「かーちゃん、はいどうぞ」
「ありがとう」と受け取ると私の前にちょこん。
しばらくニコニコ顔で愛想を振りまいて、それでも私が食べようとしないのを見ると、
「はんぶんこしてたべようか」
「今日はもう晩ごはん食べたから食べないよ」と言うと、「こんどたべよう」と念押ししてやっと諦めてくれました。

また別の日。
私が台所からみかんを持って戻ると、大急ぎで走ってきて、
「かーちゃん、ともくんがここきましたよ~!」
と着席。
自分はとーちゃんと先に食べていたのに、
「かーちゃんのみかん、ちょうだい!」
「ともくんはさっき食べたじゃん」と返すと、
「かーちゃんと、ともくんと、みかんはんぶんこしようか」
半分こならもらえると思っているようです。

飲食店の前を通ると、ショーケースに入ったサンプルにかじりつき、
「おいしそうねぇ~」
家でも、食べたいものがあって、でもおやつの時間が終わっていてもらえそうにないと思ったときは、
「かーちゃん、これなんだ?」
「バナナ」とか「納豆」とか答えると、
「たべてみようか?」
食べたことあるくせに、わざととぼけます(ちなみに、スーパーで欲しいものがあったときもこの手口を使います)。
それでも勝手に食べないあたりが、なかなか可愛いんだけどね。

昨日はスーパーへ行き、とーちゃん&ともくんと私&なおくんで別行動中に、クッキーの試食をしたのだとか。
そして、いったん立ち去ったのに、再び店員さんのところに戻って
「もういっこ、ちょうだい」
とお願いしたそう。
おいおい…。

食べるための知恵は、生きるための知恵。
そう思うと頼もしいけれど、外であまりやられると食べさせてないみたいで、ちょっと恥ずかしいよ…。

| | コメント (2)

おやつの話

今日も公民館の子育てサークルに行ってきました。

このサークルでいつも迷うのが、おやつの時間。
そもそも12時前におやつを食べさせること自体ちょっと抵抗があるんだけど、それはサークルの時間帯の都合もあるから仕方ないと思うことにしています。
それに、おやつを食べたからって、ともくんの場合はお昼ご飯に影響しないし。

ただ気になるのはおやつの内容。
毎回先生が買ってきてくれることになってるんだけど、ともくんにはまだ食べさせていないものがほとんどなんです。
4月に「それぞれのお子さんの年齢もありますので、まだ食べられないものはお母さんが食べるなり、持って帰るなりしてください」と言われたので、これまでは乳幼児用のお菓子以外は全部私が奪い取ってきました。
が、最近は子どもたちも大きくなってきたせいか、全部普通のスナック菓子。
みんなが食べているのに、何も食べずに待たせるわけにもいかないので、しぶしぶそれを食べさせています。
それでも少し取り上げて量を減らそうとすると、「そうは問屋がおろさないわよ」とばかり、私を見上げるともくんの視線。
見てない隙にこっそり減らしてはいるものの、横取りしてるママなんて他にいないので、それもちょっとツライ…。

2歳を過ぎて、わが家もずいぶんおやつには甘くなってるんだけど、チョコレート、キャンディ、スナック菓子だけはもうしばらく覚えさせたくない気もします。
他の同じくらいの子どもって、どうしてるのかな?
自分の家のことしか分からないので、ちょっと気になります。

| | コメント (0)

2006年12月10日 (日)

寝かしつけ

今夜の寝かしつけ所要時間、約1時間半。
さすがに疲れました…。

ええ、朝ちゃんと起こさなかった私が悪いんです。
でも、いつもは6時半(早いときは5時台)に起きて遊び始めるともくんが8時を過ぎても起きないなんて、ただの寝坊とは思えなかったのです。
そういえば昨日から鼻水もひどいし、きっと調子が悪いんだ、好きなだけ休ませてやろう…で、8時半。

体調を考えて、午前中の外遊びもさせず、家の中でのんびり。
それでもいつもの時間にお昼寝を始めたので、「やっぱりきついんだろうなぁ~」と思っていた私。
まさか夜になってそのしわ寄せが来るとは思っていませんでした。

キミが寝てくれないと、こっちはやらなきゃいけないことが山積みなんですけど…。
とーちゃんは学期末で、通知表の所見の締切前。
この週末も部活に駅伝大会にと2日とも埋まっていて、日中は仕事をする時間なんてありませんでした。
だから夜は一刻も早く仕事を始めたいんだろうけど、別室で起きてるとともくんが探しに行ってしまうので、寝かしつけの間は隣で仮眠。
私だって、仕事とは言えないかもしれないけど、来週の献立を考えて生協の注文票書いたり、家計簿つけたり、あれこれ片付けもあるのよ~ ><
わが家は寝かしつけタイムに洗濯機を回し、子ども達の就寝後に部屋干しをしているので、洗濯物干したり、昨日のをたたんだりもしなきゃいけないし。

でもそんな都合、もちろん子どもには関係なし。
1時間半のあいだ、ともくんは私の首に両手を巻きつけ、引き寄せたり離したり。
時にはいきなり顔をなめられたりしながら、結局解放されたのは10時半前でした。

今だからいいけど、職場復帰してからこんな状況は結構辛いぞ~。
夜中にぐずったりしても、私は明日昼寝できると思えば、とーちゃんには寝ててもらって、ひとりで頑張れる。
けど、復帰したら、家事に仕事にとやらなきゃいけないことは増える一方だし、翌日も仕事はあるしで、きっと「なんで私だけ?」って思ってしまうこともあるんだろうなぁ。

そんなことも考えながら、これから家事に励みます…。

| | コメント (0)

2006年12月 9日 (土)

お食い初め

昨日書いたとおり、今日は写真撮影&お食い初めでした。

まずは写真館へ。
衣装は無料で貸してもらえるんだけど、なおくんは自前の着物&セレモニードレス持参。
でも、ともくんの衣装を選んでいると、ついなおくんにも着せてみたくなってしまいました。
結局「日頃ともくんほど写真撮ってないから、今日くらい…」ということで、なおくんには桃太郎をチョイス。

それからの長かったこと。
着物でなおくん1人バージョンを3種類(普通、命名書つき、ミッキーマウスつき)→家族バージョン、セレモニーでなおくん1人バージョン→ともくんと2人バージョン、桃太郎を2種類撮影。
七五三のお客さんも多くて、その都度待ち時間が入るため、すべての撮影が終わったのは1時間半後。
写真を選ぶモニターも順番待ちだったので、その間に授乳。
写真館を出る頃は外は真っ暗でした。
しかも我が子の写真を見てしまうと欲しくなるのが親心。
おかげで予算を大幅オーバー…だけど、男の子なんて小さいうちしかこんな風に写真撮れないしね。

それから食材を買って帰り、大急ぎでお食い初めの準備。

Photoメニューはともくんのときと一緒。
赤飯、お吸い物、お煮しめ、焼き魚、お漬物。
久々に食べた鯛、おいしかったなぁ~。
最近、魚って生協の冷凍モノしか食べてないもんね。

129_3_1こんなときまでとーちゃんはジャージ…。
もちろん写真撮影のときはスーツでしたよ ^^;

これで一生食べ物には困らない…かな?
隣でともくんがじっと待ってたのが意外でした。
「食べる~!」って泣くかと思ってたのに、結構分かってるのかな。

| | コメント (0)

2006年12月 8日 (金)

明日はお食い初め

今日はお煮しめを作りました。
もちろん、気の早いおせち…ではありません。
明日、なおくんのお食い初めをするのです♪

本当は今日が100日目(たぶん)。
だけど平日だし学期末でとーちゃんはあてにならないし、ということで明日にしました。

ともくんのときはとーちゃんの実家近くにある神社で両家集まっての百日参り&お食事会なんてこともしたのですが、今回は「喪中だから鳥居をくぐるわけにいかない」という義父母の意向でお参り(ついでにお食事会も)はなし。
とは言え、なおくんにとっては一生に一度のことだから、やっぱり祝いたい。
ということで、記念写真の撮影とお食い初めを家族4人だけですることにしました。
上の子と下の子で差がつくのは嫌いなんだけど、事情も事情だし、よく考えたらともくんのときもお食い初め自体は3人でやったんだし、まぁいいか。
それに、1か月のときに「地元の氏神さまにご挨拶しとこう」と、4人で宮参りもしたし。

明日はとーちゃんの部活もあってバタバタしそうなので、今日のうちにお煮しめ完成。
あとはお赤飯を炊いて、魚を焼いて、お吸い物作って…冷蔵庫に野菜があまり残ってないので、漬物は買って済ませることにします ^^

1172 ともくんのお食い初め。
 さすがのともくんも、このときは食いつかなかったなぁ ^^

 それにしても、今よりさらに散らかってるよ…

| | コメント (0)

奇遇~!

午前中は公民館の育児サークルでした。
今日の内容は年賀状作り。
人様(と言っても、ともくんが書く相手はじーちゃん&ばーちゃんくらいだけど)に出せるようなものを作れるんだろうか…とはじめは心配でした。
でも、切ったオクラにインクをつけてポンポンとやると、あっという間に梅の花が満開。
あとはクレヨンで適当に線を描いて、おしまい。
それなりに可愛いハガキができました。
今日は1枚しか作ってないので、もう1枚描いて両方のじーちゃん&ばーちゃんに出してみようかな。

さて、掃除をしながらママ同士で話していたときのこと。
会話の流れで自分が育休中であることを話すと、
「えっ?どこの学校?」
「もとは△△中学校にいたんだけど、休校になって籍が○○中に移ったんです」
すると、なんと相手のママが
「私も○○中にいたよ!」
と言い出すではありませんか。
よくよく聞いてみると、私が着任する数年前に転任された先生でした。
こんなことってあるもんなんだなぁ。
普段はどうしても『○○くんのママ』になっちゃうから、お互い気付かないもんですよね。

彼女はこの4月に復帰予定とのこと。
そして今日はもうひとり、小学校の先生をしてるママもいることが判明。
そのママも同じく4月復帰ということで、ともくんが行っていた保育園のことをあれこれ聞かれました。
今度は保育園でのお付き合いになるのかしら?

| | コメント (0)

2006年12月 7日 (木)

3か月健診

火曜日はなおくん3か月健診&三種混合1回目ともくんインフルエンザ2回目接種でした。

最初はひとりで行くつもりだったんだけど、だんだん不安になってきたので、とーちゃんに何とか都合をつけてもらい、家族4人で行くことに。
これが大正解。
逃げようとしたり走ろうとしたり、時に座り込んだりするともくんを連れての健診は相当大変なものでした。

さて、その健診の結果。

 身長 64、1㎝   体重 7、16㎏   頭囲 42、3㎝   胸囲 45、0㎝

腎臓なども超音波で診てくれるんだけど、内臓にも発達にも何の異常もなく、先生曰く、「順調、順調」。 
でもここでショッキングな事実が明らかに。

なおくん、同時期のともくんに抜かれてる!!

ちなみに3か月健診時のともくんは、

 身長 65、4㎝   体重 7、56㎏   頭囲 42、8㎝   胸囲 45、4㎝

なおくんのほうが大きく生まれたのに…。
とーちゃん
「いつも寝かされて、さみしいせいかなぁ…」とポツリ。
いやいや個人差だと思いたい。

と思いつつ、なおくんの後頭部を見たら、こすれてハゲができてました。
ともくんは寝かされること自体少なかったから(当時はとーちゃんが非常勤でずーっと家にいたからなんだけど)、ハゲなかったんだよね…。

| | コメント (0)

暗記力

ともくんに、じーちゃん&ばーちゃんの名前を教えてみました。

4人分を一気に教えて大丈夫かな?と思っていたのだけど、今朝聞いてみるとちゃんと覚えてる!
時々出てこなくて、そういうときは「うん」とうなずくだけでごまかすこともあるけど ^^;

でも、幼児の暗記力ってすごいなぁ。
大人なら「これは男の人の名前」とか「これは誰々さんと同じ名前」とか覚えるのにも手がかりがあるけど、子どもってそういうものなしにただ覚えるんですもんね。
何の脈絡もない言葉を覚えるって、結構大変なことなのに。

お正月、じーちゃん&ばーちゃんの喜ぶ顔が楽しみです♪

| | コメント (2)

未就園児サークル&クリスマス会

幼稚園の未就園児サークルに初参加してきました。
先日同じアパートのママ友から、
「妊娠前に働いてた幼稚園のサークルを今年度お手伝いしてるんだけど、今度ともくんも一緒に参加してみない?」
と誘われたのがきっかけです。

公立と私立という違いもあって、ともくんがお世話になってた保育園とは雰囲気も設備もずいぶん違うなぁというのが第一印象。
私が遊んでみたくなるような遊具がいくつもありました。
いつもは全体で遊んだあと、園庭開放になってるらしいんだけど、今日はあいにくのお天気だったので、これは次回のお楽しみ。

最初は固まっていたともくん
でも30分もすると慣れた様子で、ホールを元気に駆け回っていました。
今日は大好きな粘土遊びだったのも良かったのかも。
私の作ったへたくそな500系新幹線をせっせと走らせていました。

ただ、雨の中のお出かけは大変!
駐車場が離れた場所にあったので、ともくんはレインコートに長靴、なおくんはスリングで抱っこ&ケープで雨よけをした上に傘をさして…もちろん、もう片方の手はともくんとつないで、とことこ。
だけど、ともくんは大好きな長靴でお散歩できたのがうれしかったみたいだし、まぁいいか。
それにしても、そこまでして出かけるなんて、私って自分で思ってたより活動的かも。

午後はともくんなおくんが産まれた病院でのクリスマス会
ともくんは託児室に預ける予定だったのに、そのフロアに着いた途端、
「しろいせんせい(ここの保育士さんは白衣を着ています)のとこ、いかん!」
と泣きわめき、床に座り込んで猛抗議。
とても部屋に入れる状態ではなく、保育士さんから
「保育士も何人か行きますから、一緒に連れて行かれて結構ですよ」
と言われ、しぶしぶ連れて行くことに。

さてそのクリスマス会はというと、40余名の大盛況。
内容は読み聞かせ&歌のコンサートでした。
読み聞かせは地元TV局のアナウンサーの方がされたんだけど、声色や抑揚のつけ方など、さすが!という感じ。
ただ、ともくんが気になって内容が全然頭に残ってない… ><

前半はなんとか座席近くで止めていたんだけど、休憩で一度解放されてしまったともくん
後半はもうじっとできるわけもなく、羽交い絞めにすれば叫ぶし、手を離せば走り回るし、それを追いかければかえって喜ぶし、もう大変。
なおくんもいるので、保育士さんやスタッフの方がともくん「部屋の外で遊ぶ?」と声をかけてくれるものの、少し離れると大声で
「かーちゃんのとこにいくー!!」
…もう打つ手なし。

みんな赤ちゃん連れで参加しているので、少々うるさいのはお互いさま。
最初にスタッフの方からも「そういうときは抱っこしますから、遠慮なくどうぞ」と言われていたものの、ここまでひどくなってくるとさすがに恥ずかしくなってきて、『もう早く終わって』状態。
終わってから出演者の方に謝ったら「いえいえ、全然」と笑ってくださったし、周りのママからも「時間が長くなると子どもは持ちませんよね」と慰めてもらったけど、一瞬とは言え、初めてわが子を「かわいくない!」と思ってしまいました。

子連れで出かけられる場を選んで出かけてるのに、どうしてこんな思いをしなきゃいけないの?

と言うより、どうしてうちの子はこんなに落ち着きがないの?


ともくんと同じくらいの他の子どもは誰も走り回ってない(2時間近くあったので、さすがに座ってる子は少なかったけど)のに。
そんな気持ちでかなりもやもや。
おかげで、今日は相当疲れてしまいました。

それでも、子連れ参加できるイベントはやっぱりありがたい。
引きこもっても解決しないので、これにめげず、また子育てセンターのイベント等に果敢にチャレンジしてみようと思っています。

| | コメント (0)

2006年12月 4日 (月)

ともくんの作品

ともくんの作品(?)その1。
台所に行って戻ってみると、この状態。
「こんなにれーるがつながるよ」とか「わぁ、たくさんあるね~」とか、DVDのセリフを何やらぶつくさ言いながら遊んでいるなとは思っていたんだけど。 _001

ともくんの作品その2。
「ふね」だそうです。
こんなに積み上げられるようになってたんだね。

_004_3『作品』ついでに私のものも。
以前紹介したこどもごはんの本から、チリコンカンを作ってみました。
細かく切ったにんじん&玉ねぎ&ひき肉を炒めて、大豆(ドライパックを使用)を入れ、トマトジュース(私は食塩無添加のトマトピューレで作りました)&コンソメ&水でコトコト煮込んで出来上がり。
あとはケチャップと塩で味をととのえるだけです。
簡単でおいしい!
ともくんのお皿も、あっという間に空っぽでした。

それにしても。
『お気に入り』にある「しあわせ鈴なり」さんに感化されて写真を載せてみたものの、私のほうは背景も食器もイマイチ… ^^;
でもこれにめげず、また新しいレシピを試したときは載せてみようと思います。

| | コメント (3)

「おしょうがつ」

最近、ともくん「おしょうがつ」の歌がお気に入り。
どこで覚えたのか、よく歌っています。

お散歩の帰り道、また歌い始めました(いつも何かしら歌ってるんだけどね)。

「♪も~、い~くつね~る~と~」

「♪おしょ~がつにはたこあげて~、こ~まをまわして」

そこまでは普通だった、のだけど。

「♪みかんたべましょ~」

え?
しかもリズムに合うように、早口で。

「それ、ともくんのやりたいことなのね?」と聞くと、にっこり笑って「うん!」

成長はうれしいけど、その食欲はちと怖いぞ…。

| | コメント (0)

2006年12月 3日 (日)

食欲の冬

今日ともくんが食べたもの。

朝食:トースト1枚、トマト1/4個、ヨーグルト、牛乳。さらに食後にみかん1個。
朝のおやつ:牛乳プリン1/2個。
昼食:そぼろごはんを平皿に軽く1杯、みそ汁。さらに食後にみかん1個。
午後のおやつ:ドーナツ(ハニーディップ)1個。さらに自動車販売店で出されたミニサイズのホットケーキ1枚、オレンジジュース。
夕食:ごはん(子ども茶わん)1杯、みそ汁、コロッケ2個、サラダ。食後にみかん1/2個。

同じおやつを食べた私が「まだ夕食いらないかも…」と思っているときにも、

「かーちゃん、コロッケ、はやくつくって!」

とせかされる始末。
その食欲は一体どこから?

夕食のみかんのあとにも

「かきもちたべる!」

…さすがにもう止めました。
2歳児って、こんなに食べるもの?
彼の胃袋がほんの少し不安です。

| | コメント (0)

今日の迷言

ともくんの、今日の迷言。

「かーちゃん、トミカとプラレールって、すばらしいよね!」

DVDのセリフを真似たみたい。
たしかに、あなたにはすばらしいかも…。

さらに、

「かーちゃん、タカラトミーにしゅうしょくして!」

今さらそれは無理 ^^;
頑張ってキミが就職しておくれ。

| | コメント (0)

見つけた!

_020探していた写真たてをやっと見つけました!

このシリーズ、ともくんのときにサルを買ったんですよ~(ともくんはサル年)。
で、このたびなおくんのを並べて飾ろうと思い、サルを買った雑貨屋さんに行くと、「もう取り扱ってないんですよ」とのこと。
ひぃ~ >< 
と思っていたら、なんのことはない、西松屋にありました。

今回はイヌ(なおくんはイヌ年)。
そう、ともくんなおくんっていわゆる『犬猿の仲』なんですよ。
2人の関係はそうならないように祈ってます…。

| | コメント (0)

2006年12月 2日 (土)

ツリーまつり

昨日からイルミネーションの点灯が始まったので、見に行きました。

子どもが産まれてからは『夜暗くなってから屋外にいる』ということだけでもう特別。
それほど大したイルミネーションじゃないけど、なんか張り切ってしまいます ^^

_013_010

_011_1写真はうまく撮れなかったけど ><

去年はあまり反応のなかったともくんも、今年は「ツリーがピカピカしよるねぇ」と楽しそう。

_014_1でもすぐに落ち葉拾いに夢中になってしまいました…。
ともくんにとっては、駅で電車を見たのが実は一番楽しかったかもね。

| | コメント (0)

毎日の日課

昨日もまた、いつもとは違う公園へ行ってみました。

_015_1ここでもともくん、まずはすべり台。
どの公園でもそうなんだけど、最初の一回は階段の上にあがってからすべるまでに結構時間がかかります。
意外に慎重な性格なのかな?
慣れたらひたすらすべり続けるんだけどねぇ。

_005_1ここのすべり台はあがったところにちょっとしたスペースがあり、ままごとのおうちのようになっています。
ともくんはこれが気に入った様子。
何度も入っては

「かーちゃんもおうちにはいって~」

私はそのたびになおくんを抱いて、体を縮めてちょこちょこ…。
そのうち今度は、

「かーちゃんもすべって~」

もともと幼児用のすべり台。
かーちゃんには小さすぎるんですけど…。
仕方ないので、なおくんをベビーカーに戻してすべったけど、背中が痛かったよ…。

_007

_003_1

それから砂場や遊具で遊んでいると、男の子&女の子&ママがやってきました。
するとともくん、急になおくんのベビーカーから離れなくなったのです。
それまでは遊びに夢中だったのに、弟を取られるんじゃないかと心配なんでしょうね。

それでも慣れてくると、その男の子&女の子と一緒にぐるぐる走ったり、砂場で遊んだり。
普段公園に行っても貸し切り状態のことが多いので、これはうれしかったなぁ。

最初2人は姉弟かと思っていたんだけど、そのママは男の子のお母さんだったみたい(あとから赤ちゃんを連れた別のママがやってきました)。
男の子はともくんと2か月違いの同級生だそうで、そのママは一回り体の大きなともくんを見て、
「大きいですよね?それに、おしゃべりもしっかりしてますよね」
と驚かれていました。
たしかに、「この白い電車は九州の博多と長崎を結ぶ白い『かもめ』よ!」なんて言う2歳児、あまりいないだろうなぁ… ^^;

そのあと、ともくん「かーちゃんもはしって!」とうるさいので私も子どもたちと一緒に走っていたら、女の子のママから「遊んでもらってありがとうございます」とお礼を言われました。
ともくんに無理やり走らされてるだけだったので、そう言われると恐縮です…。

でも、せっかく公園に行くならこういう出会いがあるとうれしいですね。
おかげで、この公園にはまた行ってみたいなという気になりました。

_006そうそう、この公園にはこんな大きなすべり台もあります。
公園に着いたとき、ともくんには
「なおくんは上にはあがれないの。だから、今日は階段はガマンしてね。今度、とーちゃんと来たときにすべろうね」
と話していたのだけど、他の子どもがすべっているのをみると自分もやりたくなった様子。
すべり台へ続く階段を上がっていきます。
そこで
「さっき、かーちゃんと今日は上がらないって約束したよね」
と説得。
すると最初は「あがる!おりん!」と主張していたけど、しばらくすると「うん」とうなずいて、自分から下りてくれました。
う~ん、お兄ちゃんになったなぁ。

| | コメント (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »