アニメ・コミック

2006年2月19日 (日)

のだめカンタービレ

 このマンガ、2年ほど前からはまってます。

 物語の舞台は音楽大学。
 内容については「読んでのお楽しみ!」ということで、ここでは触れませんが、随所にクラシックの名曲が登場します。

 
 また、ヒロイン・のだめと千秋くんのラブストーリーとしても、二人を取り巻く個性豊かな人々(かなり強烈!)の青春ドラマとしても、充分楽しめる内容になっていると思うので、クラシック音楽に興味のある方はもちろん、今まで興味のなかった方にも、オススメします。

 
 少~しだけ音楽をかじった経験のある者としては、「私はあんなに真剣に音楽と向き合ってきたかなぁ」と反省させられることもしばしば。
 そんな深さも併せ持った作品です。
 
 今日はその隣に
「ピアノソロ のだめカンタービレの世界」という楽譜集があり、こちらも思わず買っちゃいました。
 物語に出てくる名曲が、ピアノソロ用にアレンジされていて、初級編と上級編があります。
 最近は全然ピアノの蓋を開けていないんだけど、育児の合間にちょこちょこ練習してみようと思っています。

のだめカンタービレ #14 (14) のだめカンタービレ #14 (14)

著者:二ノ宮 知子
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ピアノソロ のだめカンタービレの世界 (上級編) ピアノソロ のだめカンタービレの世界 (上級編)

販売元:シンコーミュージック
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (1) | トラックバック (0)